スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰してます!

またまたブログの期間が空いてしまいました、杉浦です

それにしても激しいのがやってきましたね
写真 12-06-19 17 53 20
スピードは速いのだけれども勢力も保ってる今回の台風

横殴りの雨と風にやられ

間口も中もびしょびしょです

完全に店は一日中ほぼ閉まってましたから

おかげさまでブログの時間ができたんですけども


さてさて今回ご紹介はこちら

【ムーヴ・鈴木様】ATF交換
DSC03911.jpg

変速時に引っ張るようになった、

回転数が高いのが気になるとのことでご入庫。

A/Tの変速ショックが原因と考えられましたので

今回は前回ご紹介させていただいた、

巷で流行のトルコン太郎でATFを交換させていただきました

オイルは通常交換のものではなく、

変速ショック対応オイルのWAKO'S H-Sを使わせていただきました

トルコン太郎、圧送交換接続図
DSC03905.jpg

開始早々、ダークなオイルに浸食されました。
DSC03906.jpg DSC03907.jpg DSC03909.jpg
ちなみに右が新油になります。

今回は10ℓ交換交換させていただきこのような状態に。
DSC03910.jpg
この状態でしばらく様子を見ていただくことになりました

後日症状を確認させていただくと、よくなったと喜んでいただけました

この型のムーヴは特にA/Tトラブルが多く

ミッション自体を交換されてる方も少なくないとのこと。

もしオイル交換で症状が治まれば安いものです

気になる方はぜひご相談ください




言っててなんなんですがぁ

トルコン太郎ってネーミングセンスは

どうにかならんかったもんかと

どーも胡散臭いですよね




皆さん台風に気を付けてお帰りください

ちなみにさっき工場、1秒くらい一瞬停電してびっくりしました

お疲れ様でした




追伸

誠に勝手ながら諸事情により

次回から弊社ブログ、引越しさせていただきます

http://ameblo.jp/tcsmf/

もっと弊社のことを理解していたけるように

わかりやすく、できれば面白く

アップしていきたいと思いますので

引き続きご愛読よろしくお願いします
スポンサーサイト

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

まさかの…

こんにちは、

今年に入ってまさかの二回目の風邪を引いた杉浦です

調べたら2月に引いてました

いやぁ今年の風邪は咳が止まらないと

再三言われた通り見事に今回も

咳が止まりません

自己管理不足ですね

お電話の際、お聞き苦しかったら申し訳ないです


さてさて今回はこちら

【プリウス・㈲ジェイサポート様】オイル洩れ修理
DSC03941.jpg

駐車場に置いておくとオイルが垂れた跡があるとのことでご入庫。

以前に走行中ハラシタをすった経歴有りとのことなので

車輌を上げてみると…
DSC03933.jpg
オイルパンがべっこりいってます

エンジンとの合わせ面から洩れてしまっているので

取り換えになります
DSC03940.jpg

合わせて低年式車特有の

クランクシール洩れも同時に修理させていただきました
DSC03925.jpg DSC03926.jpg

スッキリ
DSC03932.jpg

エンジン始動で洩れのないことを確認して完了です

ありがとうございました


意外と皆さん

足廻りやエンジンやマフラーなどをすったと

簡単におっしゃる方が見えますが

甘く見ちゃいけません

事故の原因や大きな修理につながってしまうかもしれません

そんなことが起きてしまった場合は

一度目視で覗いてみるか

オイル交換ついでに見てもらうとか

確認することをお勧めします


今日はこの辺で…

お疲れ様でした

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

必要なもの…。

お世話になります、杉浦です

大変恐縮ですが

完全にブログ、

さぼってました

花粉症のせいで頭がぽーっとするんですよね

完全にいいわけですが


さてさて今回ご紹介はこちら

【ワゴンR・寺田様】ターボチャージャー&ウォーターポンプ交換
DSC03897.jpg

車に力がなくなって走らなくなったとのことでご入庫。

オイルの量を確認してみると1ℓ以下とほぼ空に近い状態でした

オイル交換を車検ごとと定期的に交換されてないとのこと。

となると怪しいのはターボチャージャー(以下、ターボ)。

がこちら
DSC03888.jpg

中を見てみると・・・
DSC03889.jpgDSC03886.jpg 
タービンホイールが折れてしまっています。

ターボの中にあるホイールシャフトはエンジンオイルが循環することにより

潤滑され、なおかつ浮いた状態にあります。

エンジンオイルの潤滑切れによりシャフトが

金属接触することにより折損につながってしまいます。


ウォーターポンプも漏れてしまっていました。
DSC03890.jpg

同時交換でお値打ちにできるものでしたので交換させていただきました
DSC03881.jpgDSC03895.jpg

試走してエンジンの吹けもよくなり完了です

ありがとうございました




自動車にとってエンジンオイルは

人間でいう血液のようなものです

今回はターボが壊れてしまった内容でしたが

最悪エンジン本体も壊れてしまうこともあります

エンジンオイルは高い安いよりも

まず交換することが必要なことです

定期的な交換を心がけましょう



ブログをサボってる中、気晴らしに

セントレジャー定光寺へ
写真 12-05-31 12 31 37
ライバルである同行者のスコアがすこぶるよくて

やばいやばいとプレッシャーに負けて

スコアガッタガタでした

僕に必要なのはメンタルの強さですね


お疲れさまでした


テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

タイミングベルト^^

こんにちは、

ここ最近体重の増加が著しい杉浦です

見事にメタボ街道まっしぐらです

目指すはやっぱり…


UMCM48130060_350.jpg


これで外を歩けるようになりたいものです

前はこうだったわけではないですが




今回ご紹介は

タイミングベルトに関する2本立て

まずはこちら

【セルシオ・清原様】クランクシール交換
DSC03801.jpg

ご自宅の駐車場でアイドリング中に

オイルが洩れてる形跡を発見され

ご連絡をいただきました。

経年劣化によるクランクシールの亀裂によるものでした


セルシオは部品点数が多くバラすのも一苦労
DSC03798.jpg

真ん中のギヤの部分の奥にあるクランクシール
DSC03797.jpg

これです
DSC03799.jpg

元に戻して完了です
DSC03800.jpg

試運転後、再確認しましたが洩れはなくなりました


お次はこちら

【ウィザード・中川様】タイミングベルト交換
DSC03812.jpg

走行距離10万キロを迎えたため

予防整備でタイミングベルトの交換の

オーダーをいただきました

しかしこの型のウィザード…

まさかの部品が全部純正対応

社外品がどこのメーカーも扱われてなく

予算が上がってしまうのを

余儀なくされてしまいました

さらに合わせてウォーターポンプの取付も漏れてしまっていました。
DSC03804.jpg DSC03805.jpg
DSC03806.jpg DSC03807.jpg

こちらが交換させていただいた物たち
DSC03813.jpg

関係するものすべて交換させていただきましたが

正直純正品の対応は

僕らにとってもお客様にとっても

誰もおもしろくありません

希少な型というのはメリットとデメリットだらけです


ご依頼ありがとうございました

また困ったときは何でもご相談下さい

今日はこの辺で…

失礼します

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

ATF交換、CVTF交換^^

こんにちは、杉浦です

本題の前にお悩み相談

当ブログはFecebookで連携してるのですが

一部の携帯やスマホでちゃんと見られないという

トラブルに結構の間、見舞われてます

せっかく見てもらってるのに申し訳ないです

詳しい方がいましたら切実に助けてください

僕レベルでは何ともできないんです


さてここからが本題

今日はちょっと整備屋らしいお話

お車はこちら

【ハイラックスサーフ・渡邊様】車検整備
DSC03860.jpg

ご紹介で通常の車検整備させていただきました

ただ、平成19年式で走行距離が約17万㎞と、

仕事柄しっかり乗られてるお車でした

今どきでは割合少ない、年間で約3.5万㎞乗っている状態なので

新しいととはいえしっかり見させていただきました

普段からメンテナンスを心がかけられてるので

よくありがちなエンジンオイルやブレーキ関係は問題なったのですが

下からのぞくと・・・
DSC03839.jpg DSC03842.jpg
ウォーターポンプから露骨に冷却水が漏れてしまっていました

バラしてみると上からも下からも
DSC03861.jpg DSC03863.jpg

このタイミングで見つけられてよかったです
DSC03865.jpg
新品に換えさせていただきました


実はここからが本題の本題

渡邊様からお話がありました

『オートマのオイルは換えなくても大丈夫なの?』

というご質問

実はよくされる質問なんです

正直に話しますとメーカーやたいていのディーラーは交換しなくていいと言い切ります(トラブルが多いため)。

僕らからしてみると内部にはエンジンオイルと同様のオイルが回っているため

交換しなくていいわけがないというのが考えです。

交換の目安は約2万㎞毎


この話をさえてもらったところ

お仕事で乗られるため途中で何かあったら困るとのこと。

交換のオーダーをいただきました


今回の車両は実質17万㎞一度もATF交換をされていないお車になります
DSC03844.jpg
ホースからこぼれたオイルを見てみると分かりにくいですが真っ黒

交換方法には循環交換と圧送交換と2種類あり

通常は循環交換でまかなえるのですが

すべり、ショックなど違和感を感じるお車や

過走行車などの交換後のトラブルの可能性のあるお車は圧送交換となります。

そして交換を手助けしてくれるのがこの子
DSC04319.jpg DSC04320.jpg
その名もトルコン太郎です

一気に胡散臭くなりましたがものすごくいい仕事をしてくれます

ここから写真がいまいちなんですが

これが抜き始めのオイル
DSC03845.jpg

左に新油、右に廃油、真ん中に現在のモニターと状況を見ながら交換できます。
DSC03848.jpg DSC03847.jpg

約8ℓ交換後
DSC03851.jpg
若干は透明度がありますがまだまだです

約16ℓ交換後
DSC03853.jpg
だいぶよくなっていきました

最後に4ℓ交換と機械内クリーニングを実施し
DSC03858.jpg
完了です

こちらが新油ですがだいぶ近づくことができました
DSC03859.jpg

後日連絡させていただき

状態を確認させていただきましたが

変速もスムーズで走りやすくなったと

実感していただき満足していただけました

ありがとうございました


気になった方はお気軽にご相談さい。

より詳しく説明させていただきます


ちなみにトルコン太郎は僕がつけた名前ではありませんのでご了承ください

お疲れ様でした

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

プロフィール
T.C.S トータル・カー・サポート 岡崎市下青野町字太田川原29 TEL 0564-43-6450
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。